> ベースアップからレベルアップまで画像診断を一緒に!

[女性必見]胸部レントゲンの時は黒の無地のTシャツ・肌着を着るとベスト!

ラジグラ

こんにちは!ラジグラです。診療放射線技師をしています。
新年度がスタートしますね!

新人技師

この時期、健康診断で胸部レントゲンがつらいのよね

ラジグラ

あ、察し…

目次

健康診断で胸部レントゲン検査の検査着・服装とは?

こんにちは。@ラジグラです。健康診断や検診で胸部レントゲンがある際に、女性は悩みませんか?たとえ検査着を羽織っていても人前で裸に近い状態にならないといけないという極限な環境だと放射線技師も感じています。

そこで、少しでも女性がこういう悩みがなくなればいいなと思い、記事にしました。現役の放射線技師監修の記事ですから、もう職場の健康診断で胸部レントゲンでなにを着ればいいかなんて悩まなくて大丈夫です!

これが正解!黒の無地のTシャツ・肌着・インナーを着るのがベスト

胸部レントゲンのときには、悩まず黒の無地のインナー・Tシャツ・もしくは肌着がベスト!」です。いろいろ書くより答えが知りたいと思いますので!

条件をつけるなら、生地が均一に厚手の部分のないものがいいです。色については黒と書きましたが、洋服の色によってレントゲン写真に差がつくことはないで何色でも大丈夫です。下にサンプルを用意しました。

これでも辛いと思う女性は必ずいると思います。そんなときは上のサンプル画像のインナーの上に無地のTシャツを重ね着してください。薄手のものであれば、検査に支障がでることはありません。持参したものでも構いません!

検査着になる普段着は、無地のインナー・Tシャツ・肌着。2枚までなら重ね着も問題ありません。

撮影に適さない服装なんてあるの?

Tシャツ画像

レントゲン画像には、金属やプラスチックなどが写り込んでしまいます。下手をすると厚手のプリントや刺繍・織り込み柄などもその可能性があります。映り込む分には問題がないのですが、偶発的に異常陰影と迷うケースがあります。これを排除するために検査着の着用を勧めています。

金属・プラスチック・厚手のもの・プリント・刺繍・織り込み柄は注意が必要!

どんな放射線技師でもだめというケースは?

ボーダー柄は撮影がしにくい
実はボーダー柄は撮影する際、見にくいのです

おそらく、ここが女性の一番きついところだと思います。それはブラジャーになります。大変申し訳ありません。もし、自分が女性なら「きつい」と思います。

では、なんでかということを説明をします。少しでも理解していただければと思います。胸部レントゲンで診断することはとても難しく、「胸部にはじまり、胸部に終わる」と言われるくらいレントゲン写真から異常を探すことは難しい分類になります。そこに邪魔なものが写ってしまうことで診断能を下げたくないという私達の気持ちがあります。もし、診断能が下がり、異常な影があるのに見落としてしまってはなににもならないですよね。逆に写り込んでしまった陰影を異常と捉えて精密検査にまわしてしまうこともあります。

では、なにが邪魔になるのか?それはワイヤーだったり、レース柄だったり、ホックだったり、アジャスターだったり、スタッツだったり。。。結構ありますよね。基本的に硬いもの、凹凸、段差があるものはレントゲンに写ってしまう可能性があります。さらには写り込んでいることに気が付いた場合には、排除するために再度撮影をする場合があります。再度撮影ということは、もう一度被曝をするということになります。重ねるようですが、黒の無地のTシャツ・肌着・インナーを着るのがベストです!

とても曖昧な部分ではありますが、スポーツブラやブラトップもだめな施設もあります。何度も説明しているのでわかってくるとは思いますが、厚手の生地がパットは入っている場合があるからです。これについては、施設ごとに考え等があるので、ここでは言及はしませんが、せっかくつらい思いをしてまで受けている検査で病気の見落としがあっては元も子もありません。

気になるのは、着る服もだけど、被曝も気になるという方!

胸部レントゲンで被爆する線量は「約0.02mSV(シーベルト)」という量になります。一般の方には、なにそれ?的な感じになるとは思いますが、説明していこうと思います。

日本での自然被曝量(普通に生活をして被爆する量)は「2.1mSV」になります。一回の被曝量は、自然被曝量の中の0.9%になります(医療被曝はこの自然被曝の中には含まれませんが、指標として)。1%に満たないということになります。

また、海外旅行で飛行機に乗られるかと思います。飛行機に乗るだけで被爆をします。たとえですが、飛行機で東京からニューヨークを往復すると「約0.2mSV」になります。実は、海外旅行(東京ーニューヨーク間往復)のほうが被曝することになります。胸部レントゲンの被曝がだめなら、海外旅行(東京ーニューヨーク間往復)もだめということになりませんか?楽しみがあるといえば、話は別ですが、数字だけで見れば被曝量が小さいことがわかって頂けると思います。

 参考URL  : 自然放射線の量 – KEK 放射線科学センター

胸部レントゲンで悩む女性がいなくなることを願って!

何度も同じことですが、女性にとってはきつい検査だと私達、放射線技師も感じています。少しでも悩み、きつさがなくなるよう情報提供することも私達の仕事だと思っています。胸部レントゲンの際には、「黒の無地のインナー・Tシャツ・肌着を着る」というのがベストになります。

話は脱線してしまうが

ちなみに上で紹介したインナーなのかという話なんですが、この会社はちゃんと胸部レントゲン撮影時に適した服装という記事を書いています。ちゃんと理解しているところに共感を覚えたので、ここをおすすめしています。すばらしい会社ですね!

参考URL : GUNZE

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次