その他の検査

話題の「Google Glass」を医療に結びつける?!

更新日:

どうも、こんにちわ。
@ラジグラです。

最近、これは進化したかもしれない!?なんて思って!動画見てください!(上の部分)

Google Glassとは?

Googleの開発するメガネ型コンピューター「Project Glass(通称:Google Glass)」のことで、
メガネ型のコンピュターのため、操作はほとんど音声で行います。また、レンズ部分があり、AR機能を併せ持ちます。
先日、公式サイトが公開されていろいろなシーンが紹介されています。

[label style="1"]Google Glass公式サイト[/label] Google Glass公式サイト

今ある機能はなんだ?

これがわからないと応用もへったくれもない
動画とサイトからわかるのは以下のとおり

[list style="1" underline="1"]

  • 時計
  • 天気
  • カメラ
  • ビデオ
  • 映像チャット
  • ナビ
  • 音声でメッセージ作成
  • 音声翻訳
  • Google検索
  • [/list]
    こんなもんだったっすね!

    Google Glassでこんなことしていたい!

    htgo_banner
    [list style="1" underline="1"]

  • 読影補助「AmiVoice」の代役で「読影レポート作成」
  • 読影、検査補助に「Google検索」
  • 遠隔診断*高精細モニタじゃないときついか?
  • 遠隔地への医療手技補助
  • ダ・ヴィンチまではいかないにしてもAR視野でCT、MRI、US画像とフージョンしながら手術
  • AR機能を生かした撮影技術
  • 新しい介護のサービス(家族への画像配信)
  • 外気温ではなく患者の体温や血圧、心電図ボード
  • 外部との連携(外部と内部での先輩(休み)後輩(当直注)技師での撮影連携)
  • [/list]
    などなど考えれば考える程おもしろい!

    いつものお願い

    公式でTwitterとFacebookをやっています。
    ぜひ、「フォロー」「いいね」お願いします!

    RTやシェアだと嬉しいです!

    • この記事を書いた人

    ラジグラ

    -その他の検査
    -,

    Copyright© 読影を中心にRadioGraphica -診療放射線技師のバイブル- , 2017 All Rights Reserved.